カッサータとはどんな味?口コミや意味は?ローソンでも買える!

グルメ情報

「カッサータ」ってご存じですか?なんとも聞きなれない言葉ですが、「カッサータ」はイタリア発祥のスイーツです。
真っ白いクリームに宝石を散りばめられたようなドライフルーツとナッツの見た目が素敵~と、今注目のスイーツとして人気を集めています。
「マリトッツォ」の次に来るのはこれ!なんて言われているんですよ。

「カッサータ」とは、どんなスイーツなのか気になったので調査していきます。

イタリア発祥のスイーツ「カッサータ」はどんなスイーツなんでしょうね!

スポンサーリンク

カッサータの意味は?

カッサータとは、イタリア・シチリア発祥の伝統的なスイーツ。「カッサータ・シチリアーナ」と呼ばれることもあります。

日本では、リコッタチーズあるいはクリームチーズにナッツやドライフルーツを加えたものを生地の上に乗せて冷やし固めたアイスケーキが、カッサータとして人気となっています。


カッサータの語源は、アラビア語でqas’ahで、ケーキを成形する「ボウル」を意味します。
シチリア語では「チーズの調合」を意味するcaseataという言葉に由来するとしています。

①果汁化かリキュールを湿らせたスポンジケーキに、カンノーロの中身にも使われるリコッタチーズと果物の砂糖漬けを重ねたものである。これにマジパンの殻をかぶせ、ピンクか緑のアイシングを行って、デコレーションしたものである。

②果実の砂糖漬けやドライフルーツ、ナッツを混ぜたナポリタンアイスクリームのことをカッサータという場合もある。

ウィキペディア(Wikipedia)

本場イタリアの「カッサータ」はシチリアを代表する郷土菓子。羊のリコッタチーズのクリームをスポンジ生地で包み、その周りを白と緑のマジパンで覆うのが定番です。それが世界に広まり、アレンジされているようです。また、②のようなシチリア伝統のドルチェも「カッサータ」と呼ばれるものがあります。

今、日本でブームになっている「カッサータ」はクリームの中にナッツやドライフルーツ・果物の砂糖漬けがふんだんに混ぜ込まれてるのがほとんどです。

カッサータと言っても本場のものからアレンジされたものまで色んな種類があるんですね!

スポンサーリンク

カッサータはどんな味?

クリームの中にナッツやドライフルーツ・果物の砂糖漬けがふんだんに混ぜ込まれてる「カッサータ」。 チーズケーキなの?アイスケーキなの? どんな味なのか気になりますよね~。

食べてみると、「んー美味しい!!!」
最初は冷たいクリームがきて、口の中で溶けてくるとチーズケーキのような味わいに。そしてドライフルーツの甘みや酸味が来ます。最後にナッツのつぶつぶ感がたまりません。思っていたよりも軽いのでペロッと頂けてしまいます。チーズケーキよりはさっぱりしているアイスケーキといったところでしょうか。

アイスケーキになっているので、そのままカチコチのままで食べても美味しいですし、すこし時間を置くと半解凍になり、ドライフルーツやナッツの味がわかりやすそうです。さらに時間を置いてみると、トロっとして美味しそう!レアチーズケーキのような味わいに!

このスリーステップはたまりませんね!その時の気分で決めちゃいましょう♪

「カッサータ食べてみたい~」と、思ってる方に朗報です。カッサータはコンビニでも販売しています。


スポンサーリンク

カッサータ/ローソン

ローソンのカッターサは、ブームの火付け役と言われています

2021年4月発売「ドライフルーツとナッツのカッサータ」(2個入り、399円)

ローソンのどこにあるかなーと探してみたところ、スイーツのところにもアイスのコーナーに見つからず、ローソンの冷凍庫で発見しました!棚には残り2つでしたよ。人気なんですね!
となりにはティラミスやマカロンも並んでおり、ローソンの冷凍スイーツすごい!と思いました。

裏には、原材料名や召し上がり方、カロリーなどが記載されています。

驚くのは、このカロリーです!
1個27g当たり、84kcalですって!これなら罪悪感なして食べれますね。

袋から開けてみるとこんな感じです。お皿にのせればすぐに食べれるようになっています。

断面が美しいですね。袋から開けるとすぐに食べられる幸せ、ローソンさすがです。

スポンサーリンク

カッサータの口コミ

カッターサを実際に食べてみた方の口コミです。

これなら8個はいける!

カッサータ、食感がとっても楽しくて大好き~♪

\楽天人気NO.1のお取り寄せカッサータ/


スポンサーリンク

カッサータとはどんな味?口コミや意味は?ローソンでも買える!まとめ

  • カッサータとは、イタリア・シチリア発祥の伝統的なスイーツ。
  • 日本では、リコッタチーズあるいはクリームチーズにナッツやドライフルーツを加えたものを生地の上に乗せて冷やした固めたアイスケーキのカッサータが人気。
  • アイスケーキになっているので、凍ったまま・半解凍・解凍の具合で味わいが変わってきて楽しめる。
  • 本場イタリアのカッサータは、伝統的な郷土菓子。羊のリコッタチーズのクリームをスポンジ生地で包み、その周りを白と緑のマジパンで覆うのが定番。
  • ローソンのカッサータは、ブームの火付け役と言われ、人気の商品となっている。

ぜひ食べてみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました