堀川桃香のwiki風プロフィール!出身地・高校・経歴は?スケート最年少

テレビ情報

北京オリンピックが開催されています。
ウィンタースポーツ競技も観戦していると面白いですよね!

北京オリンピックも注目選手が沢山います。

スピードスケートの堀川桃香選手は現役の高校生なんですよ。

毎回オリンピックでは10代の選手の活躍も多くみられます。今回は堀川桃香選手のプロフィールや経歴をお知らせします。

スピードスケートで最年少の出場です!あんなに早く滑れるなんてすごいですよね!

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール

【堀川桃香】(ほりかわももか)

生年月日:2003年7月10日

出身地:北海道

年齢:18歳

身長:164㎝

趣味:音楽を聴くこと

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール/出身地は?

堀川桃香選手の出身地は、北海道広尾郡大樹町(たいきちょう)です。

ご実家は、酪農家で「堀川ファーム」

男3・女2の5人兄弟で、4番目の次女だそうです。兄弟全員スピードスケートをやっており、さらには堀川桃香選手のお母さん姉妹もスピードスケートをやっていたとのことで、2世代に渡ってのスピードスケート一家なのです。

堀川桃香選手は、兄の影響で4歳からスケートを始めて、小学5年生の時に釧路市の大会で見事2位に入賞したんだそうです。

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール/出身小・中学校や高校はどこ?

  • 大樹町立大樹小学校
  • 大樹町立大樹中学校
  • 白樺学園高等学校

スケートの超名門高校!卒業生でオリンピック出場者は10人以上だそうです!

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール/成績や経歴は?

2020年全国高等学校スケート選手権大会1500m/3000m 優勝

2020年世界ジュニアスピードスケート選手権大会1500m4位/3000m2位/チームパシュート2位

2019/2020年ジュニアワールドカップスピードスケート(ミンスク)3000m6位/マススタート6位/チームパシュート3位

2020年全日本ジュニアスピード選手権大会1500m優勝/3000m2位

2019年全国中学校スケート大会1500m2位/3000m優勝

2018年全国中学校スケート大会1500m2位/3000m優勝

2021年12月に行われた北京五輪代表選考会女子5000mで、日本ジュニア記録を更新する7分10秒49で準優勝。

2022年2月北京オリンピックスピードスケート5000mに最年少で出場する。

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール/進路は?

堀川桃香選手は現在高校3年生。進路が気になるところです。この時期ですから、もう進路は内定しているのかもしれません。進路として考えられるのは、

  • スピードスケートの名門大学に進学。
  • 社会人チームに所属する。

まだまだ若いですので、これからの活躍が楽しみですね♪

スポンサーリンク

堀川桃香wiki風プロフィール/北京オリンピックの目標!

北京オリンピックでは堀川桃香選手の自己ベストである「7分10秒49」を上回るタイムを出すことを目標にしています!

「順位とかじゃなくタイムをしっかり出していきたい」と抱負を述べていますので、北京オリンピックでは自己ベスト更新できるかも見どころになりそうですね!

スポンサーリンク

堀川桃香のwiki風プロフィール!出身地・高校・経歴は?まとめ

  • 堀川桃香選手は、北海道大樹町出身の18歳、現役高校生。
  • 兄弟は、男3・女2の5人兄弟で全員スピードスケートをやっている。堀川桃香選手は4番目の次女。だそうです。
  • 堀川選手は、兄の影響で4歳からスケートを始めて、小学5年生の時に釧路市の大会で見事2位に入賞している。
  • 堀川選手の進路は今のところまだわかっていない。
  • 北京オリンピックでは堀川桃香選手の自己ベストである「7分10秒49」を上回るタイムを出すことを目標にしている。

女子5000m決勝は10日21:00~行われます!楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました