カニの足は何本?ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ種類によって本数に違いがある?

グルメ情報

年末年始に食べたいものランキングに必ず入ってくるのが「蟹(かに)」です。

カニは今高騰していて、スーパーでもなかなか手に入れにくくなってきています。

カニの足って何本あるんですか?カニ種類によって違いはあるの?

食べるのは大好きでも、カニの足の本数については知らない方も多いと思います。

今回は、カニの足は何本?ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ、種類によって本数に違いがあるのかについてお知らせします。

カニの足の本数を知って、豆知識を増やしちゃいましょう!

スポンサーリンク

カニの足は何本?

カニが足は何本なのかお知らせします。

  • はさみを備えた脚が一対。
  • 歩行に使う脚が4対。
  • 合せて10本

年末年始には家族揃ってカニを食べるという方は、今年の年末年始もカニを食べるのを楽しみにしていらっしゃると思います。

旅館やホテルで豪華ディナーでカニを食べたりと、カニ料理好きの方も多いですよね!

食べるのは好きだけど、カニの種類によって、足の本数に違いがあるってことはあまり知られていません。

ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ、種類によって足の本数の違いを紹介していきますね!

\大きめサイズのズワイガニは食べ応え抜群/

ズワイガニ

【ズワイガニ】

  • 足が8本
  • はさみが2本
  • 全部で10本

毛ガニ

  • 足が8本
  • はさみが2本
  • 全部で10本

タラバガニ

タラバガニは、生物学的に見てみると「カニ」とはならず「ヤドカリ」の仲間です。

  • 足がはさみを含めて8本

タラバガニは、ヤドカリの仲間なので、足は10本ではなく8本です。

スポンサーリンク

カニの足は種類によって本数に違いがある?

カニの足は種類によって本数に違いがありますか?

先ほど述べた通り、カニの足は種類によって本数に違いがあります。

  • ズワイガニ・毛ガニの足は10本
  • タラバガニの足は、8本
スポンサーリンク

カニの足は何本?ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ種類によって本数に違いがある?まとめ

  • カニの足は、はさみを備えた脚が一対。歩行に使う脚が4対。合せて10本。
  • ズワイガニ・毛ガニの足は10本、タラバガニの足は8本。
  • ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ種類によって本数に違いがある。

参考にしてみて下さいね^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました