小豆島大観音はどこにある?誰がつくったの?高さや入場料・口コミをお知らせ!

おでかけ情報

小豆島大観音ってご存じでしょうか?

小豆島大観音は、世界一やさしい観音様として、別名「しあわせ観音様」と呼ばれ、フランスで開かれた「アーク ARC プラス 国際作品コンテスト」で第1位を獲得した世界一美しい観音様なんです。

お釈迦様の歯を祀っています。

真っ白い巨大な大仏様にお会いしたいですー!実物は大きすぎて怖いという人も^^

今回は、小豆島大観音はどこにある?誰がつくったの?高さや入場料・口コミをお知らせします。

スポンサーリンク

小豆島大観音はどこにある?

小豆島大観音はどこにあるんですか?

小豆島大観音は、名前にもある通り、香川県小豆島にある、佛歯寺にあります。

【小豆島大観音】

住所:〒761-4153

香川県小豆郡土庄町小馬越乙1

アクセス:土庄港から15分・池田港から15分・坂手港から15分・大部港から20分・福田港から40分

バス:小豆島オリーブバス福田線 小豆島大観音前(しあわせの駅)下車

\小豆島に旅行に行くなら楽天トラベルでポイントも貯まりますよ/

▶▶▶楽天トラベルの公式HPはこちらです。
スポンサーリンク

小豆島大観音は誰がつくったの?

小豆島大観音は誰が作ったのでしょうか?

小豆島第80番札所子安観音寺が建てたお寺です。

スリランカの仏歯寺と交流があり、お釈迦様の歯を1本分けってもらったことから、大本山仏歯寺として建設。

額の部分にお釈迦様の歯が収められていて、これが本尊になっています。

スポンサーリンク

小豆島大観音の高さは?

小豆島大観音の高さをお伝えします。

小豆島大観音の高さ:明らかにされてはいないが、約50~60mと言われている。

小豆島大観音の高さは、明らかにされてはいないが、約50~60mと言われています。

胎内には本尊をはじめ、寄贈された約1万体の胎内仏が並んでいます。

さらには、エレベーターで胎内をのぼることが出来、上に登ると釈迦殿(展望室)に行けます。

観音様の胸元にある展望室からは、島や瀬戸内海を眺められます^^

スポンサーリンク

小豆島大観音の入場料は?

小豆島大観音の拝観料:大人500円・小人200円

小豆島大観音の拝観料は、大人500円・小人200円

入場すると、エレベーターが設置されているので、楽に上り下りできます。

2階には、十二支守り本尊さまをお祀りしています。

最上階には、お釈迦様をお祀りしていますので、甘茶を注いでお参りしてくださいね。

時間:8:00~17:00

年中無休

スポンサーリンク

小豆島大観音の口コミは?

土庄港から車で15分ほどのところにある「世界一美しい観音様」です。胸元にある穴が展望台になっていて眺めが良いです。

少しの拝観料で、結構盛りだくさんです。お土産やトイレもあるので休憩にも良さそうですよ♪

大観音の大きさにも、小観音の数にも圧巻です。オススメパワースポットです!

スポンサーリンク

小豆島大観音はどこにある?誰がつくったの?高さや入場料・口コミをお知らせ!まとめ

  • 小豆島大観音は、名前にもある通り、香川県小豆島にある、佛歯寺にある。
  • 小豆島第80番札所子安観音寺が建てたお寺。
  • スリランカの仏歯寺と交流があり、お釈迦様の歯を1本分けってもらったことから、大本山仏歯寺として建設。
  • 額の部分にお釈迦様の歯が収められていて、これが本尊になっている。
  • 小豆島大観音の高さは、明らかにされてはいないが、約50~60mと言われている。
  • 小豆島大観音の拝観料は、大人500円・小人200円

是非足を運んでみて下さいね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おでかけ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました