スーパーモンブラン2022はどこで売ってる?いつからいつまで?大きさや中身についても紹介!

おでかけ情報

スーパーモンブランが2022年も発売されます。

スーパーモンブランは、昨季17000個販売した話題のモンブランです。

スーパーモンブラン、毎年話題になっているので一度は食べてみたいと思ってる方も多いと思います^^

今回は、スーパーモンブラン2022はどこで売ってる?いつからいつまで?大きさや中身についても紹介します。

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022はどこで売ってる?

スーパーモンブラン2022はどこで売ってるのかお知らせします。

【スーパーモンブラン2022の販売場所】

ホテルニューオータニ直営3店舗(東京・幕張・大阪)「パティスリーSATSUKI」で販売しています。

【ホテルニューオータニ東京 パティスリーSATSUKI】

住所:〒102-8578

東京都千代田区紀尾井町4-1ロビィ階ザ・メイン

アクセス:JR四ツ谷駅から徒歩約10分

その他東京メトロ 赤坂見附、永田町、麴町駅が最寄駅となっています。

【ホテルニューオータニ幕張 パティスリーSATSUKI】

住所:261-0021

千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目120-3ホテルニューオータニ幕張1F

アクセス:海浜幕張駅から徒歩約7分

【ホテルニューオータニ大阪 パティスリーSATSUKI】

住所:〒540-8578

大阪市大阪府中央区城見1丁目4-1

アクセス:大阪城公園駅より徒歩3分

大阪ビジネスパーク駅より徒歩3分

京橋駅より徒歩8分

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022はいつからいつまで?

スーパーモンブラン2022の販売期間はいつからいつまででしょうか?

2022年9月1日(木)~2023年1月31日(火)

販売期間は、5カ月間ですので意外と長期間です。

販売期間を逃すと、また来年になるので、しっかり把握しておきたいですね!

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022の大きさは?

スーパーモンブラン2022、大きさはどれくらいなの?

スーパーモンブラン2022の大きさ:本体部分の大きさ8㎝~9㎝くらい‼

スーパーモンブラン2022の大きさは、本体部分の大きさで8㎝~9㎝くらいです。

通常のモンブランの3倍の大きさというから驚きです。

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022の中身は?

気になる中身を紹介します。

  • 主役は「マロンペースト」。
  • 奇跡の栗と称される「利平」や栗の王様と呼ばれる「銀寄」、希少品種「人丸」などの和栗の中からそのシーズンに一番の食べごろを迎えたものをシェフパティシエが厳選。
  • まさに一期一会の味わいを愉しむことが出来る逸品。
  • 生クリームの使用量を最小限に抑えることで、その時期一番の味を凝縮した「和栗」の濃厚な味わいを最大限引き出す工夫がなされている。
  • 外側は、何層にも重ねられた濃厚なマロンペースト。
  • 中には、しっとりと口当たりの軽い「豆乳入りバスク生地」を土台にしている。
  • 「カラメルクリーム」や「抹茶ガナッシュ」「黒蜜羊羹」などの新素材を使用している。
  • 青ヶ島の「ひんぎゃの塩」を隠し味にしている。
  • 九州大牟田産生クリームに包まれた一粒と刻んだ熊本県産和栗の「甘露煮」を加えている。
スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022お取り寄せ出来る?

スーパーモンブラン2022はお取り寄せ出来るのか、調べてみたところお取り寄せはやっていないようです。

\モンブランやカワイイケーキが自宅に届く/

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022予約や持ち帰りは出来る?

スーパーモンブラン2022はコーヒーショップSATSUKIホテルニューオータニにてお召し上がりの方のみ予約可能です。

ケーキの注文は3日前までにお願い致します。

予約はホテルニューオータニのHPからできます。こちらからどうぞ。

スーパーモンブランは予約可能

持ち帰りも可能

スポンサーリンク

スーパーモンブラン2022はどこで売ってる?大きさや中身は?お取り寄せ出来るのかお知らせ!まとめ

  • ホテルニューオータニ直営3店舗(東京・幕張・大阪)「パティスリーSATSUKI」で販売している。
  • スーパーモンブラン2022の大きさは、本体部分の大きさで8㎝~9㎝くらいで、通常のモンブランの3倍の大きさ。
  • スーパーモンブランは、主役は「マロンペースト」。
  • 奇跡の栗と称される「利平」や栗の王様と呼ばれる「銀寄」、希少品種「人丸」などの和栗の中からそのシーズンに一番の食べごろを迎えたものをシェフパティシエが厳選。
  • まさに一期一会の味わいを愉しむことが出来る逸品。
  • 生クリームの使用量を最小限に抑えることで、その時期一番の味を凝縮した「和栗」の濃厚な味わいを最大限引き出す工夫がなされている。
  • 外側は、何層にも重ねられた濃厚なマロンペースト。
  • 中には、しっとりと口当たりの軽い「豆乳入りバスク生地」を土台にしている。
  • 「カラメルクリーム」や「抹茶ガナッシュ」「黒蜜羊羹」などの新素材を使用している。
  • 青ヶ島の「ひんぎゃの塩」を隠し味にしている。
  • 九州大牟田産生クリームに包まれた一粒と刻んだ熊本県産和栗の「甘露煮」を加えている。

お子さんと一緒に食べに行っても、喜びそうです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おでかけ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました