運動会で目立つ靴下を履かせるとこどもが見つけやすくなる?簡単な目印は?

子育て情報

運動会では、みんな同じ体操着に同じ帽子をかぶっています。

初めての運動会に参加した時に、わが子を見つけるのは大変だと気付きました。

集団の中に入っていると、自分の子どもがどこにいるのか見つけられないというのはあるあるですよね!

運動会でビデオやカメラをスタンバイしていたのに、気がついたら順番が過ぎていました(涙)

わが子の姿を簡単に見つけられるように、目立つ靴下や靴を履かせたり、靴下を伸ばしたり、ニーハイにしたりと色々な工夫をされている方も多いと思います。

そこで今回は、運動会で目立つ靴下を履かせるとこどもが見つけやすくなる?簡単な目印について紹介します。

スポンサーリンク

運動会で目立つ靴下を履かせるとこどもが見つけやすくなる?

運動会で目立つ靴下を履いていると・・・わかりやすい‼

運動会でこどもに目立つ靴下を履かせるとわかりやすくて探しやすくなります。

目立つ靴下と言えば…

  • 蛍光カラー
  • 黄色
  • ピンク
  • 黄緑
  • オレンジ
  • ボーダー

といったところでしょうか。

靴下だけではなく、靴の色も目立つ色だと見つけやすいですよ!

\蛍光カラーの靴下/

\めちゃくちゃ目立つ靴下ならこれ!/

靴下の指定がない学校に限りますのでご注意くださいね。

スポンサーリンク

運動会でこどもが見つけやすくなる簡単な目印は?

運動会でこどもが見つけやすくなる簡単な目印を紹介します。

帽子や靴下にワンポイントをつける。

帽子や靴下に目印としてワッペンやリボンなどのワンポイントをつけます。

何もワンポイントがない場合とある場合では見つけやすさは変わってきますよ。

\ワッペンをつけると自分の物かどうかの目印にもなりますね!/

\ハワイ柄のワッペンは人と被らないのでおススメですよ/

靴下につけるリボンは100均にも売っていますよ!

髪型を工夫する

女の子で髪の毛の長いお子さんなら、髪型を工夫するとわかりやすくなります。

人気なのは、玉ねぎヘアーです。ゴムの色を変えてカラフルにすれば目立ちます。

おさげにして、リボンをつけている子もいますよ。

髪の毛の長い女の子ならやってみる価値ありです。

登校時にこどもの靴を靴下を確認

こちらは目印ではありませんが、朝の登校時にこどもの靴を靴下を確認する。

朝、こどもの靴と靴下の確認していないと「あれ?うちの子今日なんの靴はいていった?」「靴下はなに色だっけ?」とこどもを探すのに時間がかかりそうです。

つい朝の登校時バタバタしてしまいがちですが、登校時にこどもの靴と靴下を確認しておくことで、見つけやすくなりますね!

スポンサーリンク

運動会で目立つ靴下を履かせるとこどもが見つけやすくなる?簡単な目印は?まとめ

  • ないが運動会でこどもに目立つ靴下を履かせるとわかりやすくて探しやすくなる。
  • 目立つ靴下のカラーと言えば、蛍光カラー・黄色・ピンク・黄緑・オレンジ・ボーダー。
  • 靴下だけではなく、靴の色も目立つ色だと見つけやすい。
  • 髪型を工夫する。玉ねぎヘアーやおさげの三つ編みなどが人気。
  • 目印ではないが、朝の登校時にこどもの靴を靴下を確認する。

おこさんを見つける準備をして、楽しく応援してみてくださいね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
子育て情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました