水戸森林公園/恐竜広場!料金はいくら?アクセス情報をお知らせ

子育て情報

茨城県水戸市にある、水戸森林公園に行くと恐竜に会えるってご存じでしたか?

茨城のジュラシックパークとも呼ばれていて、恐竜好きの子ども達の人気スポットです!

水戸森林公園はとても大きくて休日には賑わっています~♪

今回は、水戸森林公園の恐竜広場!料金はいくら?アクセス情報についてお知らせしていきます!

スポンサーリンク

水戸森林公園/恐竜広場

「水戸森林公園恐竜広場」についてお知らせしていきますね!

水戸インターから約15分くらい車を走らせたところに「水戸森林公園」があります。水戸森林公園の中に恐竜広場はあります。

高速から近いのも良いですよね!

水戸森林公園には、森の交流センターや森のシェーブル館、自然環境活用センター、遊具広場、恐竜広場、ふれあい牧場など見どころが沢山あり、ハイキングも出来ちゃいます!

恐竜広場に行くには、写真の小さな恐竜が可愛い看板の案内通りに進むと着きますよ~♪

  • 開園時間:4月1日~9月30日…午前6時~午後7時
    10月1日~3月31日…午前8時30分~午後5時15分
  • 定休日:なし
    (園内施設は月曜日・祝日の場合はその次の平日・12月29日~1月3日)

スポンサーリンク

水戸森林公園/恐竜広場の料金は?

とても広くて設備が整っている公園ですので、料金が気になりますよね!

【水戸森林公園/恐竜広場の料金】

無料

水戸森林公園、無料なんです!駐車場の料金も無料です!

無料で1日中楽しめるなんて良いですよね♪

休日には混雑しているので、早めに行くことをおすすめします!

スポンサーリンク

水戸森林公園/恐竜広場のアクセス

水戸森林公園/恐竜広場のアクセス情報をお知らせします。

【水戸森林公園】

〒311-4165

茨城県水戸市木葉下町588-1

公共交通機関:JR赤塚駅北口バスターミナルから石塚行バスで約30分
「森林公園西口」下車徒歩約20分

車:常磐自動車道水戸ICから約15分

駐車場:無料駐車場が4カ所・普通車500台

スポンサーリンク

水戸森林公園/恐竜広場には恐竜は何体?

水戸森林公園/恐竜広場には恐竜が何体いるか気になりますよね!

恐竜広場に恐竜は14体います!

どんな恐竜がいるのかお知らせしますね♪

  • ディメトロドン
  • セイムリア
  • エダホサウルス
  • アンキロザウルス
  • プラテオサウルス
  • トリケラトプス
  • ステゴサウルス
  • アロサウルス
  • ブロントサウルス
  • ディプロドクス
  • ティラノサウルス
  • マンモス(哺乳類)
  • トラコドン
  • イボゴン(創作怪獣)

古生代末期の原始恐竜から白亜紀の巨大恐竜、新生代のマンモスまで大迫力の実物大恐竜が設置されています。

体が滑り台になっている恐竜もいますよ~!

アロサウルスの後ろ姿!後ろから見てもすごい迫力です!

今から2百万年前のマンモス!体長5m・体高35mですって!

こちらは昭和58年に夏休み創作怪獣募集で優秀作品に選ばれた「イボゴン」です!

迫力満点で、子どもたちは恐竜に乗ってめちゃくちゃ楽しんでました♪

スポンサーリンク

水戸森林公園/恐竜広場!料金はいくら?アクセス情報をお知らせまとめ

  • 水戸森林公園には恐竜広場があり、恐竜好きのこどもにとってもオススメ。
  • 料金は、無料!
  • アクセスは水戸インターから車で約15分の場所にある。
  • 住所は茨城県水戸市木葉下町588-1。
  • 開園時間:4月1日~9月30日…午前6時~午後7時
  • 10月1日~3月31日…午前8時30分~午後5時15分
  • 定休日:なし
  • (園内施設は月曜日・祝日の場合はその次の平日・12月29日~1月3日)
  • 古生代末期の原始恐竜から白亜紀の巨大恐竜、新生代のマンモスまで大迫力の実物大恐竜が14体設置されている。

水戸森林公園の恐竜広場、ぜひ行ってみて下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
子育て情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました