佐久本宝wiki風プロフィール・学歴や出身高校はどこ?

テレビ情報

佐久本宝さんは、今注目の若手俳優です。

2022年スタートのキムタク主演のドラマ「未来への10カウント」のキャストが発表され、写真を見た時に「この子どこかで見たことあるな」と思ったんですよね!

NHK朝の連続ドラマ小説の「エール」で主役の弟を演じていました。

エールで演じた弟役はとても印象に残っています!

演技力が高いと言われている佐久本宝さんの、wiki風プロフィール・学歴や出身高校について紹介していきます。

スポンサーリンク

佐久本宝/wiki風プロフィール

佐久本宝さんのプロフィールをお伝えします。

生年月日1998年7月22日
年齢23歳
身長163cm
血液型A型
所属事務所ビーストリーム
出生地沖縄県うるま市
本名同じ
趣味・特技三線・ルービックキューブ
スポンサーリンク

佐久本宝/学歴や出身高校はどこ?

佐久本宝さんの出身高校は、沖縄県うるま市にある、沖縄県立具志川(ぐしかわ)高校です。

「文武両道」と「夢現実」をモットーにしている学校で、部活動も盛んです。

スポンサーリンク

佐久本宝/芸能界入りしたきっかけは?

佐久本宝さんが芸能界入りしたきっかけをお伝えします。

佐久本宝さんが芸能界入りしたきっかけは

沖縄版ミュージカル「肝高の阿麻和利」(きむたかのあまわり)です。

佐久本宝さんは、地元・沖縄県うるま市の中高生で構成される現代版組踊(現代音楽とダンスを取り入れた、沖縄版ミュージカル)に中学1年の時から出演しています。

肝高(きむたか)は、沖縄の古語で、「心豊か」「気高い」などを意味します。

気高い「阿麻和利」氏の生涯を描いた舞台で、高校1年生(2014年)の時からは、主役の「阿麻和利」役を務めていました。その舞台を観に来ていた、映画監督の李相日(りそうじつ)さんに映画「怒り」のオーディションを勧められます。

李相日監督の作品には、「フラガール」「悪人」「許されざる者」があります。

その「怒り」のオーディションは、1200名が参加していたのですが、佐久本宝さんが選ばれ、2016年、「怒り」で映画デビューしました。物語のキーパーソンとなる高校生・知念辰哉役で「第40回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しています。

沖縄版ミュージカル「肝高の阿麻和利」(きむたかのあまわり)に出演していたことで、映画監督の李相日さんの目に留まり、オーディション呼ばれ、選ばれたのがきっかけと言えます。

スポンサーリンク

テレビ朝日木曜ドラマ「未来への10カウント」に出演

キムタク主演のテレビ朝日木曜ドラマ「未来への10カウント」に出演することが決まっています!

役どころは、元文芸部員という異色の経歴をもつボクシング部・部員の友部陸役です。

演技力がすごいと言われている佐久本宝さん。どんな姿を見せてくれるのか楽しみにしています!

スポンサーリンク

佐久本宝/出演作品

佐久本宝さんの出演作品を紹介します。

映画

2016年 「怒り」

2018年 「YOU達HAPPY映画版 ひまわり」

2018年 「あの頃、君を追いかけた」

2019年 「凪待ち」

2019年 「惡の華」

テレビドラマ

2018年 「花へんろ 特別編 春子の人形~脚本家・早坂暁がうつくしむ人~」

2018年「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」

2018年 「KBOYS」

2019年 「3年A組-今から皆さんは、人質です‐」

2019年 チャンネル5.5「ゼブラ」

2019年 「これは経費では落ちません!」第一話。

2019年 「甲子園とオバーと爆弾なべ」

2019年 「ニッポンノワール‐刑事Yの反乱-」

2020年 「安全+第一大知マン」

2020年 「連続ドラマ小説エール」

2020年 「CODE1515第4話・第5話」

2020年 「一億円のさようなら」

2021年レッドアイズ監視捜査班 最終話

2021年 「DIVE!!」

2022年 「必殺仕事人」

2022年 「だれかに話したくなる山本周五郎日替わりドラマ2」

2022年 「福岡恋愛白書17」

2022年 「未来への10カウント」

舞台

  • 「風の声が聞こえる」沖縄公演
  • 現代版組踊絵巻「読谷山花織の宴」
  • 現代版組踊「肝高の阿麻和利」
  • 現代版組踊「鬼鷲~琉球王尚巳志伝」
  • 現代版組踊「息吹~南山義民喜四郎伝」
  • つかこうへい七回忌特別公演「新・幕末純情伝」
  • 熱海殺人事件 NEW GENERATION
  • 銀幕の果てに

CM

2017年 Samsung Galaxy S8 昨日までを、こえてゆけ篇

スポンサーリンク

佐久本宝wiki風プロフィール・学歴や出身高校はどこ?まとめ

  • 佐久本宝さんは、1998年7月22日生まれの23歳。沖縄県うるま市出身で沖縄県立具志川高校を卒業している。
  • 沖縄版ミュージカル「肝高の阿麻和利」(きむたかのあまわり)に出演していたことで、映画監督の李相日さんの目に留まり、オーディション呼ばれ、選ばれたのがきっかけ。
  • キムタク主演のテレビ朝日木曜ドラマ「未来への10カウント」に出演することが決まっている。
  • 役どころは、ボクシング部・部員の友部陸役。
  • NHK朝の連続ドラマ小説「エール」や、「3年A組-今から皆さんは、人質です‐」にも出演。

如何だったでしょうか?これからの活躍が楽しみです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ情報
スポンサーリンク
エコのmamaブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました